入会案内

ご入会のお勧め

ボイラー・圧力容器の製造・取扱い技術は日に日に進歩し、高度化してきておりまして、ボイラー・圧力容器を製造し、または取り扱う事業場等の関係者は、 これらの情勢に即応しながら、責任を自覚し、災害防止、地球環境の確保、省エネルギー等に取り組む必要があります。 そのため、多くの事業所や関係者が相集い、互いに啓発し、協力しあってボイラー・圧力容器による災害や、大気汚染の防止、あわせて技術の向上と一層の省エネルギーを 促進することを目的として設立された団体が、一般社団法人日本ボイラ協会です。
協会に入会されますと、会員としてのサービスを受けることができます。

詳細は こちら をご覧ください。
東京支部が行っている主な事業についてご紹介します。

  1. ボイラー実技講習(2級ボイラー技士免許取得のための講習)、ボイラー取扱技能講習(小規模ボイラーの取扱資格を取得する講習)、普通第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習及び化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者技能講習の法定講習を行っています。
  2. 小型ボイラー取扱業務特別教育、能力向上・安全衛生教育の法令等に基づく各種教育を行っています。いずれも修了証を交付します。
  3. 各級ボイラー技士試験の受験準備の一助として、受験準備講習、ボイラー技士免許模擬試験を行っています。
  4. 定期自主検査指針等の技術講習を行っています。
  5. ボイラー・圧力容器製造関係者のために「東京地区工作責任者会議」を開催し、法令関係、構造規格等の研究を行っています。
  6. 東京地区ボイラー大会、研修会等の行事を毎年行っています。またボイラー大会において、優良ボイラー技士等に対する支部長表彰を行っています。
  7. 「ボイラ・ニュース」(毎月)、「ボイラ研究」(隔月)、「東京支部報」(年2回)等の配布を行っています。 東京支部の会員になられますと、⑦の雑誌の配布のほか、各行事のご案内をお送りすることに加えて、ア 法定講習についてはテキスト代の一部割引、イ 小型ボイラー特別教育、能力向上・安全衛生教育、受験準備講習については、受講料の割引、ウ 優良ボイラー技士等の本部会長の顕彰・表彰への推薦、エ ボイラー管理優良事業場の本部会長表彰への推薦等の特典があります。

以上をご勘案、ご検討の上、ぜひご入会下さいますようにお勧め申し上げます。

日本ボイラ協会 東京支部受付 ボイラー